1. TOP
  2. [コツ]三井住友VISAカードはマイ・ペイすリボで年会費無料に!

[コツ]三井住友VISAカードはマイ・ペイすリボで年会費無料に!

三井住友VISAカード マイ・ペイすリボ(マイペース)
三井住友VISAカード公式サイト「マイ・ペイすリボ」より

海外旅行保険は、年会費がかかるカードとしては、正直イマイチのレベルの三井住友VISAカードなのですが、実は、強力なメリットとして、

マイ・ペイすリボを利用し、年一回カード利用すると年会費無料にできる

というのがあります。
(なので、メインカードと合わせて使うには最高のカードです)

「マイ・ペイすリボ」というのは要は「リボ払い」なんですが、「うわ、利息取られるから損じゃないの?」と恐れることはありません。

私も以前は、リボ払いカードというのは、利息分が損なので、まったく眼中になかったのですが、実は、設定しだいで、普通のクレジットカードの一括払い(つまり利息なし)と同じように支払いできるのです。

最近は、この三井住友VISAカードのように、「リボ払い」設定にすることで、年会費無料になったり、手厚い特典をもつリボ払い専用カードが出てきていますので、ぜひこの方法を覚えて、お得にカード利用してくださいね。

年会費を無料にする具体的方法

その具体的な方法ですが、リボ払いというのは【毎月の支払額を一定に設定】する払い方です。
で、ポイントは、
その毎月の支払い額を、カード利用可能額いっぱいに設定する
ということです。

そうしておけば、利用可能額以上に使うことはありませんから、毎月、全額を支払うことになり、利息はつきません♪

ただし、注意点があります。

申し込み時は、毎月の支払額を最大額にしようと思っても、最大3万円しか選べないようになっているんです。(下の図参照。三井住友VISAカード申込ページより)

三井住友VISAカード申込画面

「これだと3万円以上、カードを使ったら、自動リボ払いになって、利息とられちゃうじゃん!」
と思ってしまうのですが、ご安心ください!

これはあくまで初期設定で、カードが届いてから、三井住友カードに電話するか、Vpass(三井住友カードのウェブサイト)から金額の変更ができ、そのときの変更は、カードの利用可能額最大まで上げることが可能だからです。

これで、もしショッピングやキャッシングで利用することになっても安心ですね。

三井住友カードは、この年会費を安くする方法を使うと、他のカードと比較して、かなりお得なカードとなるので、おすすめです。

↓単身者向け保険付帯カードランキングでは、大体6位くらい、

子供の保険もカバーする「家族特約」付きカードランキングでは、堂々2位です↓。

\ SNSでシェアしてもらえると嬉しいです! /

海外旅行保険節約研究所の注目記事を受け取ろう

三井住友カード マイ・ペイすリボ(マイペース)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

海外旅行保険節約研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

のむてつ

サイト「ちょろいもんだぜ中国生活」運営。上海生活歴7年(現在日本)。中国一年目のとき、保険代理店に勧められるままに無駄に豪華な海外旅行保険に加入、あとで約4万円節約できたことを知り、泣く。そのときの後悔から海外旅行保険節約と、クレジットカード活用にハマる。日本人よ、もっと海外に挑戦しよう!

質問があれば、お気軽にこちらからどうぞ ⇒ 質問する