1. TOP
  2. 利用付帯の保険
  3. 朗報!セディナカードで利用付帯裏技カードが激増&治療費用が2倍に

朗報!セディナカードで利用付帯裏技カードが激増&治療費用が2倍に

 2022/05/11 利用付帯の保険 セディナカード
  2,112 Views

セディナカードの付帯保険が非常に良くなりました

海外長期滞在者に朗報です!!

2022年3月31日より、セディナカードの付帯保険が大幅に改定されました。

おおまかな変更点は、↓この2点。

【セディナ2022年3月31日の変更点】
●セディナの海外保険付きカードの多くが利用付帯となった。(利用付帯裏技可)
●補償限度額が2倍になった。(治療費用が200万円に)

具体的に言うと、

「セディナカードクラシック(OMC)」を持っている人は、利用付帯裏技が使えることは変わらず、治療費用限度額が100万円から200万円に増額。

また、その他にも、

治療費用限度額が200万円で、かつ、利用付帯裏技が使えるカード、が大幅に増加。

今まで、利用付帯裏技が可能なカードは、年会費が安いカードは皆、治療費用が100万円以下だったので、これは嬉しい変更ですね。

では、どんなカードがこの変更の対象になったのか。公式サイトのお知らせの中に、変更対象になったカードの一覧が書いてありますが、調べたところ、すでに募集を停止しているカードも多い模様。

そこで、現在も申込みができるカードだけを絞り込んでみました。
↓こちらです。

治療費用限度額200万円、利用付帯裏技可能になったセディナ系カード一覧

↓これらのカード全てで、治療費用限度額200万円、利用付帯裏技可能です。

※年会費無料にしやすい順に並べました。

カード名 国際
ブランド
年会費 年会費無料になる条件
ホークスfunカード 無料  
DCMマイボカード   1,100 年1回利用(ショッピングor キャッシング)
ウジエカード    1,100 年1回利用(ショッピングor キャッシング)
BAL CARD    1,100 年1回利用(ショッピングor キャッシング)
ララ福屋カード 1,100 年1回利用(ショッピング限定)
タイヨーカード    1,100 年1回利用(ショッピング限定)
アルビスPontaカードプラス    1,100 年1回利用(ショッピング限定)
セディナカードファースト 1,100 年1回利用(ショッピング限定)
SMBC JCB CARDクラシック    1,100 年1回利用 + 口座が三井住友
ありがとうカード 1,100 年3万円以上利用(ショッピング限定)
OSAKAメセナカード 1,100 年3万円以上利用(ショッピング限定)
ぎゅーとらカード    1,100 年5万以上利用(ショッピング限定)
OMCカード 1,100 年60万以上利用(ショッピング限定)
セディナカードクラシック 1,100 無料にできない
アトムカード    1,100 無料にできない
長渕剛カード    1,100 無料にできない
ヒマラヤPontaカードPlus 1,375 無料にできない
地球にやさしいカード    1,375 無料にできない
LEncoreカード    1,650 無料にできない
miberryカード    1,650 無料にできない
楽天銀行セディナカード    2,095 無料にできない
首都高カード   募集終了  

↑セディナは外貨両替の手段として海外キャッシングでもお得です。DCMマイボカードなど、年1回の利用がキャッシングでもOKなカードは、海外生活の中でも使いやすいですね。

徹底活用する方法

上記のカードですが、「1つのカードを、別々の国際ブランドを選んで2枚、3枚発行すること」も可能です。

セディナカードデスクに確認したのですが、セディナでは1つのカードを複数の国際ブランドで発行した場合でも、それぞれ別々の契約となり、付帯保険もそれぞれのカードで使える、とのこと。

例えば、ホークスfunカードをVISA、Master、JCBを発行したとします。その場合、3枚それぞれで利用付帯を有効にすれば、ちゃんと3枚分の保険が使えるということです。同時期に保険有効化すれば200万×3枚=600万の治療費用限度額になりますし、期間をズラして保険有効化すれば3ヶ月×3枚=9ヶ月をカバーすることが可能です。

まあ、これだけカードの種類があるので、ホークスfunカードとDCMマイボカードの2枚持ちなど、別カードとの組み合わせでもいいですね。

セディナ系カードならチャージ式電子マネーでも利用付帯有効化OK

セディナ系のカードは、引受保険会社が三井住友海上なので、チャージ式電子マネーでも利用付帯を有効化できます。日本ならSuicaを通して支払いも可能なので、使いやすいですね。

マレーシアのタッチ&ゴーカードなど、海外のチャージ式電子マネーでも利用付帯が有効化できます。

ぜひぜひ上手に活用してみてください!

\ SNSでシェアしよう! /

海外旅行保険節約研究所の注目記事を受け取ろう

セディナカードの付帯保険が非常に良くなりました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

海外旅行保険節約研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

のむてつ

のむてつ

元高校教師。公務員を辞め、上海に渡り起業。上海生活7年(現在日本)、国際結婚歴13年、海外ビジネス歴17年。もともと自分のために調べ始めたカード付帯保険ですが、ブログでまとめるようになって15年。2019年末で、読者からいただいた相談数が1,000件を超えました。今も海外滞在者の役に立つよう、情報を集め続けています。

2019年6月 マレーシアナビ カード保険セミナー
2019年6月 マレーシア在住者向け勉強会
2018年8月 マレーシアナビ カード保険セミナー
2018年8月 マレーシア在住者向け勉強会
2018年8月 カード保険勉強会@ペナン島
2018年4月 マレーシアナビ カード保険セミナー
2017年10月 マレーシア在住者向け勉強会

質問があれば、お気軽にこちらからどうぞ。(初歩的な質問でも大歓迎です) ⇒ 質問する